BLOG

梅雨のお悩み解決!基本の洗剤で嫌なにおいと、おさらばしましょ♪

のっとん のっとん


こんにちは!

チアマザ在宅ワーカーでずぼら主婦の、のっとんです。

梅雨に入り、雨の日や曇りの日が続きますね。

梅雨の時期の悩みといえば、お洗濯ではないでしょうか?

外には干せないけど、洗濯しないわけにはいかない。
でも「部屋干しって生乾き感と共に、におうんだよね…」とお悩みの皆さま。

私ずぼら主婦のっとん家では、なんと365日部屋干しですが一切においません!
いえいえ、におわせません!!!

今回は、そんな部屋干しマスターの私が激戦した結果、愛用している洗濯洗剤たちをご紹介します!





古き良き物は受け継ぐべし!



まずは、洗濯洗剤のご紹介。



液体タイプやジェルボールが人気の今。

私が使用しているのは粉末タイプの『アタック高活性バイオEX』です!




実は、先月までアタックNeo(液体タイプ)を使っていましたが、製造終了となってしまったため思い切って粉末に変えてみました!

そんな粉末タイプのメリットは、なんといっても洗浄力の高さです!

今まで、夫のワイシャツのエリは予洗いしてから洗濯していましたが、粉末のアタックに変えてからというもの

手間だった予洗いが不要になりました!!

詰め替えも簡単!箱に入れて袋を開けるだけ!




「粉末洗剤か…重そうだな…」

そんな時にはネットスーパーなどを活用してみてはいかがでしょう?





ちなみに私は生粋の楽天ユーザーです!(笑)

「粉末タイプって溶け残りが気になる…」

心配ご無用!

工夫さえすれば洗剤の溶け残りは気になりません。

わが家の洗濯機には粉洗剤投入口がありますが、そこへ投入してのお洗濯だといまいち溶けきらず…

そんな時に見つけて、使用するようになったのがこちら。




シャボン玉石けん 粉石けんネット(洗濯用)


このネットに粉末の洗剤、漂白剤(後ほどご紹介します♪)を一緒に入れてお洋服と一緒に洗濯機へポイッ!

たったそれだけなのに、いまのところ溶け残りZERO~です!

すすぎが2回必要なので、時短や節水にはなりませんが、洗浄力を重視したい方には粉末タイプの洗濯洗剤がおすすめです!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャボン玉石けん 粉石けんネット(洗濯用)
価格:273円(税込、送料別) (2019/7/10時点)





嫌なにおいも、汚れもきれいさっぱり!




毎回のお洗濯に『シャボン玉 酸素系漂白剤』を使用しています!




漂白剤には、除菌・殺菌効果があるので、生乾きのにおいが気になる方にはぜひおすすめです!

塩素系漂白剤は漂白力が強いので色柄物には使えませんが、酸素系漂白剤なら大丈夫!

色物や柄物にも安心して使用できます!





よく「こうそけい」と読んでいる方がいらっしゃいますが、正しくは「さんそけい」です!

酸素の力で汚れ落とし!と覚えましょう♪

毎日のお洗濯にはもちろん、夫の靴下のにおい撃退にも大変役立っています(笑)

1日中革靴を履くと、蒸れてどうしてもにおってしまう靴下。

洗濯機で洗うだけではにおいが取りきれないので、あらかじめ1時間漬け置きしています。

★方法は簡単★

①洗面器に大さじ1杯の酸素系漂白剤をお湯で溶かす。
②お湯で溶かした酸素系漂白剤に靴下を入れてよく揉み、1時間放置する。
③その後、すすいで他の洗濯物と一緒に洗濯機へ!


これで汗をたっぷり吸った靴下からにおいも消え、綺麗になります!

食べこぼし汚れや、衣類の黄ばみなど、洗濯だけでは落ちない汚れに酸素系漂白剤をぜひお試しください。


正しく使用して最大限の効果を発揮♪



実は柔軟剤も変えたばかりです!

以前使用していた柔軟剤も製造終了により…泣く泣く現在のものに変更しました。




それが、こちらの『ハミングリンネ さらり』です。




ずっと無香料の柔軟剤を探していたため、発売が決まったときとても嬉しかったのを今でも覚えています!

最近は香りの強い柔軟剤が流行っていますが、柔軟剤はそもそも、においをつけるものではなく、衣類を柔らかくするものです!

(くわしくはこちら→【柔軟剤でふわふわタオルを…そのお洗濯ちょっと待ったー!!】)


50年以上の歴史がある花王ハミングが、柔軟剤の原点に立ち返り出来上がったのが、このハミングリンネです。

こちらの商品は私が使用している“さらり”と“ふわり”があるので、お好きな仕上がりでお選びくださいね♪






大切なお洋服には、専用洗剤を!





※写真は旧デザインのボトルです。


デリケートな衣類を洗うときに使用しているのは、『アクロン フローラルブーケの香り』です!



ニットやスカートなど、大切なお洋服には専用洗剤を使用しましょう!
私は、シルクや和装小物などで手洗いが必要なときもアクロンを使うようにしています。

アクロン単独の使用でも十分ですが、液体の酸素系漂白剤や柔軟剤も一緒に使えるのがお気に入りポイントです!

アクロンは弱水流コースを利用した場合、すすぎが1回で良く、衣類のダメージを防げるのも大きな魅力の1つです。





ちなみに私のお気に入り洗濯洗剤たち、お顔が見えるようにこんな風にまとめて置いています(^^)



こちらの洗濯かご&荷置きにもこだわりがあるので、また今度ご紹介しますね!


これであなたも洗濯マスター☆



いかがでしたか?

今回は実際に私が使っているおすすめのものをご紹介しましたが、洗浄力や香りなど、洗濯洗剤を選ぶときのポイントは人それぞれです。
店頭にお試しサイズのものをおいているところもありますので、皆さんもお気に入りの洗剤を見つけて、お洗濯の時間も楽しく過ごしましょう♪

またいまチアマザブログでは読者さんへアンケートを実施しています☆
みなさまのご参加をお待ちしております♪


最後までお読みいただきありがとうございました。
またお会いしましょう!


いいね! (No Ratings Yet)
読み込み中...